【お知らせ】ログイン機能でWEBから協力費の確認や登録情報の変更が可能になりました。詳細はこちら »

小児治験アンケートからのメッセージ2

「子どもの同意や意見をどのように得ていくのか、考えなくてはいけないと思います。」
(千葉県在住30代男性 Oさん)

スタッフより
昨年実施していた小児治験は10歳~14歳が対象でした。
その理由は・・・
被験者への倫理的配慮のため,10歳以上と設定した.また,対象は小児であることから14歳を上限として設定した.
治験実施計画書にはこのように書かれています。

治験もインフォームド・コンセントを行っており、説明・同意が必ず必要とされています。
確かに大人と比べれば十分な理解は得られないかもしれません。
ですので、未成年者の治験は保護者同伴や保護者の同意が必須条件とされています。

Oさんのメッセージの通り、まだまだこれからも子どもの同意や意見を得るために、よりよい方法を考えていかなければなりませんね。

メッセージありがとうございました。