【お知らせ】ログイン機能でWEBから協力費の確認や登録情報の変更が可能になりました。詳細はこちら »

いいお薬が出来ますように

奈良県にある
大神(おおみわ)神社に行って来ました。
霊験あらたかなパワースポットとしても知られる場所だそうです。
大神神社鳥居.JPG
社務所の神職の方々が
とても親切だったのが印象的でした。
拝殿の案内をして下さったのはもとより
ご家族連れの小さい子供さんがダダゴネをしているのを
一人の初老の神職の方が同じ目線になって
【ここは神様が・・・・】
ちょっと距離があったので、聞き取れなかったのが残念でしたが
小さい子供さんも泣いていたのをやめて真剣な顔で話しに聞き入って
コクコクとうなづいていました。
一体なにをお話になったのか...気になりますね。
【磐座(いわくら)神社】は
少彦名神(すくなひこなのかみ)という【薬の神様】が祀られています。
磐座神社.JPGのサムネール画像
【狭井(さい)神社】は
病気を鎮める神としての信仰が厚く、ご神水の湧き出る薬井戸があります。
「くすり水」をしっかり頂いてきました。
狭井神社2.JPG
おくすり水.JPG
老若男女のたくさんの方が足を運んでいらっしゃいました。
一生懸命お祈りをしたまま、微動たりともされない方が...。
その方の思いも届くよう
私も一生懸命お祈りをしてきました。