1. HOME »
  2. 利用規約 »

利用規約

医学ボランティア会Volunteer-Net(以下V-NETという)は、当医学ボランティア会が運営するV-NET(サイトURL) において、V-NETをご利用になる方(以下「ユーザー」という)を対象に以下の利用規定及び免責事項を設定しております。

  1. V-NETの目的

    創薬に係わる臨床試験( 治験 )及び医療機器、食品、化粧品などの効果測定を目的とした臨床試験( 治験 )の被験者募集情報をV-NETにて提供し、被験者として参加したいという意思を持つユーザーに対して、豊富な募集情報および適切な応募手段を提供するこ とにあります。

  2. 個人情報の管理について

    V-NETでは、会員登録いただきました個人情報に関し厳密に管理し、治験の案内業務以外の目的で利用することはありません。ただし、治験に応募いただきました際は、該当治験に関する申し込み・受付業務にのみ利用するという条件で治験実施施設、及び提携治験募集依頼元に情報を共有いたします。

  3. 治験参加について

    V-NETが提供する創薬に係わる臨床試験及び医療機器、食品、化粧品などの安全性・効果測定を目的とした臨床試験は、当医学ボランティア会がご紹介する実施医療機関が責任を持って詳細な説明を致します。
    その説明を確認した上で、ユーザー各自の意思決定により「同意書」に署名して参加する事になっております。
    参加の最終判断は各自己責任であり、その意思決定によって生じた如何なる結果にも当社は一切責任を負いませんので予めご了承ください。

  4. 知的財産権について

    V-NETで掲載している文章画像等の情報を含むすべての知的財産権は(著作権・商標権・意匠権等)は、権利者が別段ある場合を除き、原則としてV-NETに帰属しています。
    事前に当社の承諾なく、無断での複製・公開・転載等は禁止いたします。

  5. 免責事項について

    V-NETは当医学ボランティア会の良識にしたがい編集されていますが、記載された情報の完全性・正確性に対して一切の保証を与えるものではありません。
    また、下記いずれかの事由が生じた場合には、利用者に事前に通知することなく、一時的に当サービスを中断することがあります。これによりユーザーが何らかの不利益を被った場合でも、当社は何ら責任を負いません。

    • 本サービス提供に必要なハードウェア、ソフトウェア等の損壊、保守、整備
    • 事件事故により運営者に傷害死亡などの被害が発生した場合。
    • 人災天災により運営者及び、事業所に被害が発生した場合。
    • 戦争やテロなど政治的問題が発生し、運営者及び事業所に被害が発生した場合。
    • 薬事法を含む法律の改正が行なわれた場合。
    • その他運用上または技術上の問題で、運営者が本サービスの一時的な中断が必要であると判断したとき

  6. 同意について

    V-NETの利用につきましては、以上の内容に同意された場合のみご利用ください。 なお、V-NETをご利用になるユーザーは、以上の利用規定に同意したものとみなされます。

V-NETの利用規定に関するご意見やご質問は「メールアドレス」までお知らせください。