【お知らせ】ログイン機能でWEBから協力費の確認や登録情報の変更が可能になりました。詳細はこちら »

原資料との照合、検証SDV(Sourse Data Verification、または、Sourse Document Verification)

原資料を直接閲覧により照合し、症例報告書との一致性を確認し、治験の適切な実施及びデータの信頼性を検証する。 治験施設を訪問して、治験データとカルテ、臨床検査票等との照合、相違点検証等を行う。症例報告書への転記漏れ、転記ミスがないかどうか、そして、正確かつ完全に報告されていることを第3者の目でチェックしている。