【お知らせ】ログイン機能でWEBから協力費の確認や登録情報の変更が可能になりました。詳細はこちら »

第I相試験(Phase1)

治験の3つの段階のうち、最初の段階を「第I相試験」と言い、ヒトで最初に行う試験。健康な成人ボランティア(健常人という。通常は男性)に対して開発中の薬剤を投与し、その安全性を中心に、薬剤が体にどのように吸収され排泄されていくかといった「薬物動態」を確認する。