鼻炎

鼻炎とは、風邪ではないのにくしゃみや鼻水、鼻づまり等の症状を起こす、鼻の疾患のことである。ウイルスやアレルギーの原因物質(花粉やダニ、埃など)などの異物が体に入ると、これらの物質を排除しようとする働きがある。その時、ヒスタミンなどの化学伝達物質が遊離する。このヒスタミンによって鼻粘膜の知覚神経が刺激されてくしゃみが出る。このように、鼻粘膜が炎症を起こし、くしゃみや鼻水となるのが、「鼻炎」の正体である。鼻炎には、風邪の症状として現れる「急性鼻炎」と、アレルギーによって現れる「アレルギー性鼻炎」がある。