【お知らせ】ログイン機能でWEBから協力費の確認や登録情報の変更が可能になりました。詳細はこちら »

肥満度計算式(BMI)

体格指数BMIとは、身長の二乗に対する体重の比で体格を表す指数である。 BMI(Body mass index)=体重kg/(身長m)×2 このBMIが男女とも22の時に高血圧、高脂血症、肝障害、耐糖能障害等の有病率が最も低くなるということがわかってきた。 そこでBMI=22となる体重を理想としたのが標準体重である。 標準体重=22×(身長m)×2