新型コロナ(COVID-19)ワクチン治験

新型コロナ治験
未来につなごう~今からできる社会貢献~

大切な人を守るための治験に参加を

新型コロナワクチンの治験が複数の製薬メーカーで計画・実施されており、これらの治験が実施された際にコロナワクチン治験に参加していただけるボランティア様を募集しております。
大切な人を守るため、または未来にお薬の開発ため是非皆様のご協力をお願い致します。
新型コロナの詳しい情報を知りたい方は「新型コロナ」のコラムをご覧ください!

紹介キャンペーン実施中!

新型コロナワクチン試験にご家族やお知り合いの方をご紹介いただき治験参加に至った場合に1万円をお支払いいたします。

※紹介を受けた方が、治験に参加されたと確認が取れ次第のお支払いとなりますので、
お支払いまでにお時間を頂戴しておりますのでご了承ください。

【紹介を受けた方】がお申込みフォームの[お問い合わせ記入欄]に
【紹介をした方】のお名前をフルネームで記載をお願い致します。

■ご紹介時の注意
  • ・紹介をする方はV-NET会員の方が対象となります。非会員の方は無料の会員登録後に紹介をお願いいたします。
  • ・受付が完了するまでに紹介をする方のお名前をお伺い出来ませんと、本キャンペーン対象外となりますのでご注意ください。
  • ・本キャンペーンは都合により予告なく変更・終了させていただく場合がございます。

よくある質問

治験ってなあに?
治験とは新しく開発中の「お薬の候補」の有効性や安全性を確かめる試験の事です。
かかりつけの病院があります。治験参加中も通っていいの?
治験参加期間中は治験が実施される医療機関に通院いただくため、現在通っている病院への通院を中止していただいたり、治験に影響が出る薬剤の使用中止をお願いする可能性があります。
そのため、申込をされる前にかかりつけ病院に治験参加についてご相談をお願いしています。
治験薬に副作用はあるの?
治験薬にかかわらず、どのような薬にも作用(効果)があればいくらかの副作用があります。
たとえば、健康な人が血圧を下げる薬を服薬すると、低血圧という症状を起こす可能性があります。

治験では、事前に施設の担当者・医師より薬剤の詳細についての説明があり、起こりうる副作用についてもご了承いただいた場合、参加同意をお願いしています。

万が一、治験参加中に副作用が出現した場合は、専門医によって速やかに適切な治療が行われます。
ワクチンと治療薬の違いは?
治療薬はすでに感染してしまった方に対して投与し病気を治す、あるいは症状を緩和し悪化を抑えるお薬です。 ワクチンは事前にその病気の耐性をつくり、病気にならないようあるいは軽症ですむようにするためのお薬です。
なぜ負担軽減費が貰えるの?
負担軽減費(治験協力費)は注意事項をお守りいただいたり、入院・通院などでかかる時間拘束や交通費といった、ボランティア参加の為にかかる負担を軽減する目的で支払われる協力金として支払われます。

【負担軽減費お支払い例】
・通院型の治験に参加した場合:1通院ごとに7,000~10,000円のお支払い
・入院型の治験に参加した場合:2泊3日の入院を2回して100,000円程度のお支払い

治験参加の条件

コロナ治験に参加する場合は以下の通り参加条件がございます。

  • 18歳以上の男女の方
  • 指定された医療機関に通院が出来る方 ※初回来院や、その後定期的な通院が必須です。詳細な日程は各種治験の募集時のご案内となります。

治験参加の流れ

1
V-NETに登録後、参加条件アンケートに回答 ※ご希望される治験コードと日程をお伝えください
2
治験日程を確認後、実施医療機関を紹介・予約 ※初めてのご参加の場合は治験についての説明があります。
※治験に何度も参加歴がある方でも説明は実施します。
3
事前健康診断受診 ※指定の病院で事前健康診断を受けていただきます
※初めてのご参加の場合は治験についての説明があります
4
治験に参加

募集治験一覧

現在募集中の治験です。ご参加希望の治験がございましたら詳細をご確認の上お申込みください。
※会員様は該当治験の協力費をご覧いただくことが可能です

まだ未会員の方はこちら!
下記より無料の会員ご登録を頂きますと会員優先治験など
対象試験が入った際のご案内をお送りしております!

V-NET
会員登録
限定情報やお申込みがスム~ズに!

あなたに合った治験をいち早くお知らせする機能がたくさん。初めての方やサポートしてもらいたい方でも安心!!V-NET会員になって機能を活用してみませんか??

会員限定メリットがたくさん!!

会員登録へ会員登録へ